りんごの暮らしと海
生活

レコードのある暮らしのすすめ

レコードおすすめ
りんご
りんご
今、おしゃれなレコードプレーヤーがたくさんあります。

魅力いっぱいのレコードを気軽に楽しめるようになりました。

あなたも聴いてみませんか?

休みの朝

レコードのジャッケットを見ながらこれだと思う1枚を選ぶ

お天気の良い日には元気が出る
アップテンポな曲を♪
まだ起きたばかりの頭には静かなジャズ
好きなアーティストの曲でもいい

気分も上がるおしゃれなレコードプレーヤー
針をそっと置くと 小さなパチパチ…
という音と
柔らかい音色が流れてくる


朝のコーヒーがちょっとだけ
美味しくなる


昭和のステレオ機器はとにかく大きくて
我が家にもありましたが
大きな木製のレコードプレーヤーと
スピーカーが 2台

部屋にまるで洗濯機が
3台並んでいるくらいの存在感

私の両親がクラッシック音楽や
映画音楽、ギターの名曲などの
レコードを持っていたので
よく一緒に聴いていました。

とてもいい音だった

残しておけば良かったと今では思うけれど
引っ越しなどいろいろあり
その洗濯機サイズのステレオたちは処分され

すっかりレコードを聴かなくなりました
今では定額制の便利なストリーミング
音楽を聴くようになりました。
Amazonミュージックや
Spotifyなど
なんといっても便利ですし・・・
簡単に最新の音楽を聴くことができるし
あなたが好みの曲といって
好きそうな曲が自動で流れてきます。

便利ですよね~

でもふたたびレコードを聴くきっかけが・・・

ももさん
ももさん
家に使っていないレコードプレーヤーがあるんだけどいらない?
りんご
りんご
えええ!!
嬉しい~いるいる♪

 

ずっと仕舞いっぱなしになっていた
古いレコードを
押し入れの奥から出してきた

いいい・・・やっぱり いい!

私と同じ世代の人たちでも
私のようにCDやデジタル音楽を聴いてる人が大多数です。
昔と変わらず今も大事にレコードを聴いてる愛好家の人たちがいたとしても

本当に少数だったと思います

少し前まで『○○レコード』というお店なのに
レコードもレコードの針も置いてなくて
店名にレコードが入ってるのに・・・
と思ったことがあります。

でもここ数年のことです

生まれたときもうすでにCDが主流でレコードを知らずに育った世代が
レコードの魅力を知りわざわざレコードを買うという時代になりました

2020年 米国でレコードの売上げがCDの売上げを超えたというニュースがありました。それによるとCD売上が1億2990万ドル に対しレコード売り上げが2億3210万ドル

それでもストリーミングによる音楽の売り上げは群を抜いて48億ドル
ですがCDの売上げをレコードが抜いたことはまさに嬉しい驚きです

ストリーミングで音楽を聴くのが当たり前の世の中で

あえてレコードを聴くメリットは何なのでしょうか?

レコードの魅力と聴くために必要なものを書いてみたい思います。

1. レコードを聴くために必要なもの
2.33 回転と45 回転とは?
3. クリーニング方法と専用クリーニング用品
4.レコードの収納
5.ジャケ買いの楽しみ
6.沖縄のレコードショップ
7.まとめ

1.レコードを聴くために必要なもの

やっぱりレコードプレーヤーですよね。

こだわろうと思えばキリがないほど奥が深いものですし
好きな音も人それぞれです。

はじめはそこまでこだわらずこれがあったら毎日聴きたくなる
そんなお気に入りのプレーヤーでいいかな~と思います。

 

まだ途中(笑)・・・

 

 

 

 

ABOUT ME
ringo503
沖縄の飲食店で毎日 楽しく働いています。 趣味はバイオリンではじめて14年目。他にもガーデニング、雑貨が好きなので少しづつお気に入りを集め楽しんでいます。 動物が好きで子供のころから いろんな動物たちと暮らしてきました。真っ白な雑種犬、ゴールデンレトリバー、マルチーズ、ポメラニアン、ミニチュアピンシャー、ウサギさん、ねこちゃん、インコ、文鳥、熱帯魚など・・・みんな天命を全うしていきました。 去れるのはとても辛いけどやっぱりいないと寂しいですね。ペット可物件を今 探していてるところです   今度はワンちゃんをと思っています。  沖縄のカフェや雑貨屋さん巡りが好きなので紹介していきたいとおもっています。そんな沖縄住んでいる りんごです。 どうぞよろしくお願いします。